読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C++/CLIで拡張メソッド

C++/CLI

は、どうも無理っぽいです。そりゃそうだと納得するしかないですが。


System.Core.dllを参照に加えたうえで、こんなコードを書いてみます。VB.NETでの拡張メソッドの定義に準じたつもりです。

public ref class MyExtensions abstract sealed
{
public:
    [System::Runtime::CompilerServices::ExtensionAttribute()]
    static void Print(Object^ obj){ Console::WriteLine(obj); }
};

しかしコンパイル中にコンパイラが死んでダイアログが出ます。

なお、ExtensionAttributeが悪いというよりは、そもそもSystem.Core.dllを加えた時点で落ちるようになるみたいです。

残念。