読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wubi 8.10

Linux

またWubiを入れる機会がありました。前回導入時からバージョンが上がって8.10になっていましたが、それにより微妙にいろいろ詰まったのでメモっときます。

インストール

http://wubi-installer.org/
インストーラにより自動的にディスクイメージの取得が行われますが、学校や会社でネットワーク的にうまくいかない場合は、別個ディスクイメージ"ubuntu-8.10-desktop-i386.iso"を落としてきてインストーラと同じ場所に置いた状態でやれば、そこから読み取ってくれます。


そしてWindows再起動しブートローダUbuntuを選択し、インストール作業が行われ、おしまい。ここまでは前回と変わりありません。

日本語化

ここで8.04同様にやろうとしたのですが、もうfeistyのリポジトリが無くなったようなので(http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja/)、最新のintrepidリポジトリを指定してapt-getをかけます。
具体的には、以下のページを参照し、コマンドを入力します。(右端欠けてるの何とかしてほしい・・・)
http://www.ubuntulinux.jp/getubuntu/upgrading

wget -q http://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
sudo wget http://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/intrepid.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
sudo apt-get update 


これでリポジトリの登録と公開鍵の登録がおこなわれたので、あとはいつも通り

sudo apt-get install ubuntu-desktop-ja

でおしまい。

広告を非表示にする