読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほげちゃん

今日は本の紹介。この本を知っていますか?

ほげちゃん

ほげちゃん

あるぬいぐるみのおはなしです。表紙を見ると「なんじゃこりゃ?」という感じですが、読み終えた頃にはすっかり愛着がわく、はずです。
世の情報処理技術者がこよなく愛する「ほげ」ですが、その中でこの本を読んだ人はどれだけいるでしょう。これを読まずして「ほげ」の道を究めることはできません。

と言いつつ、内容はいわゆるメタ構文変数の「hoge」とは特に関係ない、おおむね平和なおはなしです。

どうしたわけかこの本、エアドゥの機内によく置かれています。北海道旅行の際にはぜひ。

広告を非表示にする